害虫駆除おすすめ業者ランキング
全国のシロアリ駆除業者

徳島県のシロアリ駆除・再発防止専門 防除・駆除業者まとめ

白蟻の巣 駆除シロアリ駆除業者まとめ

シロアリの駆除や予防をしたことがある人は、あまり多くないのではないでしょうか。

どうしても、実際にシロアリから受けた被害を見る機会がないため、実感がわかないシロアリ被害ですが、放っておくと非常に危険です。

シロアリは、どんどん増えて、家のいたるところを食べてスカスカにしてしまいます。

徳島県でも、その被害は多く、早めの駆除が必要となっている害虫なのです。

そこで、徳島県のシロアリ駆除・防除ができる業者を調べました。

徳島県のシロアリ駆除・防除業者まとめ

シロアリ110番 公式

一番おすすめしたいシロアリ駆除・防除業者は、シロアリ110番です。

全国展開しているため、どの県でもすぐに駆けつけてくれる人気の業者です。

徳島県に多く出没するヤマトシロアリ、イエシロアリに対しても、効果のある駆除方法を知り尽くしているため、素早い対応が期待できます。

無料相談は、フリーダイヤルから行えますので、まずはシロアリの被害について無料相談を依頼してみてはいかがでしょうか。

徳島県のシロアリ駆除は、シロアリ110番がおすすめです。

公式HP https://www.truthonprop32.org/

シロアリ110番 公式

徳島県にある、シロアリ駆除・防除業者を、シロアリ110番以外も何件か調べました。

徳島県のシロアリを知り尽くしている老舗の業者が多いので、ぜひ心配なことがある方は、依頼して安心できるくらしを取り戻しましょう。

シロアリ駆除・防除専門業者一覧
駆除業者名 連絡先 料金
クリーンハウス 088-643-0375 \1,500~\2,000/㎡
株式会社チカダ 088-689-0401 ※要相談
グッドベア株式会社 092-692-5135 ※要相談
日東防疫株式会社 0120-233-546 \7,000円~/1坪
株式会社西日本環境技研 088-642-8089 ※要相談
Rabbit・Foot 088-697-2502 ※要相談
※詳細についてはお問い合わせください。
徳島市、鳴門市、小松島市、阿南市、吉野川市、阿波市、美馬市、三好市 、浦郡勝浦町、勝浦郡上勝町、名東郡佐那河内村 、名西郡神山町、那賀郡那賀町、海部郡牟岐町 、海部郡美波町、海部郡海陽町、板野郡松茂町 、板野郡北島町、板野郡藍住町、板野郡板野町 、板野郡上板町、美馬郡つるぎ町、三好郡東みよし町

徳島県の自治体によるシロアリ駆除・防除対応はあるのか?

お住まいの地域の自治体によっては、シロアリの駆除や防除を引き受けてくれる自治体があるといわれています。

しかし、残念ながら徳島県では、自治体によるシロアリ駆除・防除は行っていませんでした。

自治体による対応で、多いのがスズメバチなどの直接危害を加えてくる害虫です。

そういったってんでは、人に直接の被害を加えないシロアリは、自治体によって何か対策をたてるということはないようです。

これは、どの県でもほとんどかわりありません。

しかし、自治体にシロアリの被害のことで相談する分には、受け付けることも可能なようですので、シロアリ・衛生害虫被害の担当課を、調べました。

以下の表を参考に、相談してみるのもおすすめです。

しかし最終的には、自分自身でシロアリの駆除業者に連絡する必要がありますので、その点は注意してください。

阿波市環境保全課0897-65-1512

市町村名 衛生害虫対応の課 連絡先電話番号
徳島市 環境保全課 088-621-5213
鳴門市 市民環境部 環境政策課 088-683-7571
小松島市 市民環境部 市民生活課 0885-33-2234
阿南市 環境管理部 生活環境課 0884-22-0001
吉野川市 市民部 環境企画課 0883-22-2230
阿波市 環境衛生課 0883-36-8711

徳島県に生息しているシロアリの種類

徳島県には、古い木造住宅も多く、そのほとんどでシロアリ被害が出ているような状態です。

徳島県でシロアリ被害を出しているのはほとんどがヤマトシロアリだといわれています。

ヤマトシロアリ

日本で多いシロアリです。
徳島県では、最も多く、被害を拡大しているシロアリです。

ヤマトシロアリは湿度の高い水回りや床下を好みます。

発生時期は、4月~6月にかけて、天気が良くて気温が高い日は、活発に活動します。

大きさは有翅虫で5mm~7mm、働き蟻では4mm~6mm、女王になると大きいもので15mmにも達します。

イエシロアリ

徳島県で被害を出しているもう一種類のシロアリです。

大きさは、ヤマトシロアリよりも少しだけ大き目で7mm~8mm、働き蟻では5mm~7mm、女王になると大きいもので15mmに達します。

徳島県に限らず、湿気がなくても活動できます。

徳島県内のシロアリの駆除依頼件数

日本全国でシロアリ被害を調べたところ、徳島県は34位でした。

順位から見ると、シロアリ被害が多い地域ではありません。

しかし、そのような地域でもこれだけのシロアリ被害が起きているのです。

天敵ヤマトシロアリとの徳島県の戦い

徳島県では、ヤマトシロアリによる被害が多く発生しています。

もちろん、イエシロアリも被害を出しているので、どちらも駆除することが重要ではあります。

徳島県の平均気温を調べてみたところ、7月は30℃~23℃で降雨日数は、9 日でした。

湿度の面では、それほど高くないかもしれませんが気温はちょうどシロアリが好む活動しやすい気温です。

徳島県に多いのはヤマトシロアリというシロアリです。

ヤマトシロアリによってもたらされるシロアリ被害は、徳島県の住宅のほとんどで発生していることもシロアリ110番の調査によってわかりました。

木造住宅はもちろんですが、それ以外の住宅であっても、気を抜くことはできません。

それだけ、シロアリによる被害は大きいものになっているのです。

では、どうしたら防ぐことができるのか、シロアリの被害を予防するためには、やはり適度な予防が必要です。

ある期間が経過すると木材などにしていたシロアリ避けのコーティングも効果が薄れてしまいます。

シロアリはそういう時期を狙ってきます。だからこそ、定期的なチェックが必要です。

徳島県の築年数に関係なく木造住宅に住んでいる方は、できれば今すぐプロによるシロアリ点検をすることが良いと言えます。

シロアリ被害を完全に予防することは、非常に難しく、可能にする方法はプロによる定期的な点検作業による防除のみとなります。

シロアリ被害で大切なのは、早期発見です。早期発見によって駆除が必要な範囲もすくなくなります。

徳島県のようなシロアリ被害が多い土地に住んでいる場合には、やはりシロアリの対策は必要です。

徳島県を対象としている業者は、それを理解し、無料調査を実地している業者も少なくありません。

まずは、専門の業者を利用して、現地調査をしてもらうことをおすすめします。

築年数が10年以上になる木造住宅は、特に注意が必要です。

害虫 駆除 業者 料金

関連記事はこちら